読み込み中…

淡路・姫路④(明石焼き)

 今回、お伊勢参りを中止した後に、一番楽しみにしたもの・・・
 「明石焼き」を大量に食べる(; ・`д・´)

 ということで、この日は朝から「明石焼き食べ放題」(*´▽`*)

 1件目。
 明石では「明石焼き」とは言わずに「玉子焼き」って言うみたい。

 出てくるのは

 そうそう。こんなイメージ。
 食べ方は3種類
 ①そのまま ②ダシにつけて食べる ③ソースをつけて食べる。
 どの食べ方がオススメかと聞かれると・・・
 「それぞれ良さがある」かな(=゚ω゚)ノ
 意外と「そのまま」でも美味しかったし。
 それでもやっぱり「ソース」が一番おいしかった気がするな。

 では、次のお店。

 なんか、1件目と見た目が違うな(; ・`д・´)

 さっきの店は「見た目はたこ焼き」って感じだったけど、こちらは全体的に「白い」
 お味に関しては、写真はないがソースが「どろソース」っていうのかな。
 少し辛いソースだったんだけど、すごく合ってました(=゚ω゚)ノ

 で、料理を待っている間に漢字クイズを出されました(笑)

 こんなん・・・・分かるか( ゚Д゚)
 全く分からんわ。10点満点で3点でした(笑)。
 どう?読める?

 

 最後は、超有名店

 スタートダッシュに遅れてしまい。
 店に着いた頃には5,6組が店の外で行列。
 まぁ、すぐ入れるだろうと待つことに。

 やっぱり、有名店だけあって美味しかったです。
 ただ、これを食べ始める前に既に、明石焼きを25個食べてます。
 さらに15個追加・・・合計40個・・・
 最後はフードファイト状態で、「絶対に食べきってやる!!」ってなってた。

 

 で、明石焼きの総括。
 中身は、生地とタコだけなんだけど、この生地も火が入ると「玉子豆腐」みたいな感じ。
 確かに「玉子焼き」って名前を付けたくなるのも分かる。

 特徴のある「ご当地グルメ」としてはアリだと思うが、「ついでなら食べる」って感じだったかな。
 これだけを目的に・・・にはならないかな。
 先に書いたが食べ方が豊富で、個人的にはソースに戻って行ってたな。

 苦しいほどにお腹一杯食べました(*´▽`*)

 次は、お城だね(*´ω`*)

 

コメントを残す